白石町 E様邸 雨漏り防水工事| 株式会社キス(プロタイムズ佐賀西店)

施工事例
施工事例
施工事例WORKS
白石町 E様邸 雨漏り防水工事
リフォーム,外構・防水工事
完成写真に対するひとこと
雨漏りについて以前からメーカーに相談されていたものの、なかなか解決に至らず、お困りのすえ地元企業である弊社にお問い合わせをいただきました。
入念に調査したところ、棟瓦から浸水していることが発覚しました。
雨漏りを止めるためにも既存の棟瓦を交換し、対策を強固なものにしました。
  • 施工内容 瓦工事
    プラン内容
    価格
  • 屋根
    メーカー
    使用塗料
    外壁
    メーカー
    使用塗料
施工前
BEFORE
「棟瓦」とは、瓦屋根の頂上である「棟」と呼ばれる部分に使用される瓦のことを言います。
屋根の結合部分であるこの棟の部分は、雨や風の影響を直接受ける場所です。
今回の事例では、棟瓦の段数が高い分、なおさら雨風の被害を受けやすい状況下にありました。
降ってきた雨水がピラミッド状に流れてしまい、それが雨漏りへと繋がっていました。
また、雨水の影響を受けてセメント部分には苔が生えていました。


AFTER
棟瓦は上空から降ってくる雨を真っ先に受け止めて流し、建物に雨が侵入するのを防ぐ役割を担っています。
今回は棟瓦を全て交換し、従来の高い段数から一段に様式を変更することで雨漏り対策をいたしました。
また、瓦の頭はステンレスビスで固定したため、この機会に防風対策もでき安心です。


BEFORE
上記同様の状態です。
雨水の侵入に伴い、セメントの劣化や苔が見られました。


AFTER

BEFORE

AFTER

担当者のコメント
棟瓦を交換したことで、雨水の侵入を防ぎ家を守ることができるようになりました。
雨漏り修理は確かな知識と技術が必要です。
業者に依頼したものの残念ながら改善されず、お困りのご相談を承ることもしばしばです。
弊社には多くの実績がありますので、お悩みの方はぜひご連絡ください。
壁