武雄市 H様邸 外壁デザイン塗装塗り替え工事| 株式会社キス(プロタイムズ佐賀西店)

施工事例
施工事例
施工事例WORKS
武雄市 H様邸 外壁デザイン塗装塗り替え工事
外壁塗装,デザイン塗装
完成写真に対するひとこと
メーカーによる見積もりを高いように感じられ、チラシをよく見かける弊社キスにお問い合わせいただきました。
「現在のイメージを守りたい」とのことでしたので、同様の色味で塗装いたしました。
その際に弊社が得意とするデザイン塗装を施すことで、従来の雰囲気はそのままに、よりお住まいの輝きが増すように仕上げました。
デザイン塗装は試し塗りで吟味を重ね、ご納得いただけたものを採用いたしました。
ベージュとブラウンは同系色のため調和がとれ、濃淡をつけることで重厚感が生まれます。
  • 施工内容 外壁デザイン塗装塗り替え工事
    プラン内容
    価格
  • 屋根
    メーカー
    使用塗料
    外壁
    メーカー アステックペイント
    使用塗料
施工前
BEFORE
北面はコケが目立つ状態でした。
コケは、風によって飛ばされてきた胞子が壁面に付着することによって発生します。
加えて、壁面に水分や胞子などの栄養があると、どんどん増殖していきます。
特に温度や雨の影響で湿度が上がりやすい箇所は繁殖が早い傾向にあります。
そのため、劣化して防水性が失われた外壁は水分を含みやすく、なおさらコケが増えやすい状況下にあると言えます。


AFTER
今回はコケが生えにくい防カビ効果のある塗料を採用いたしました。
綺麗が長持ちするため、ご安心いただけます。

BEFORE
建物の足元も同様にコケが生えていました。
凸凹の多いデザインの外壁は水や汚れが溜まりやすく、コケが繫殖しやすくなります。


AFTER
ブラウン系の外壁は土埃や泥、カビやコケなどをはじめとする汚れが付着しても目立ちづらいというメリットがあります。


BEFORE
西面もコケが見受けられました。
建物の中でも風通しが悪い場所は外壁の表面が乾燥しづらいこともあり、湿度が高くなりがちでコケが増殖しやすい環境に置かれています。


AFTER
外壁の凹凸を生かしたデザイン塗装により、お住まいの風合いが増しました。

担当者のコメント
施主様からは「職人さんに休憩するよう促しても『気になるところがあるから』と手を止めず、熱心に工事してもらいました」「徹底的に、完璧に仕上げてもらい、魂が込められていました」と身に余るお言葉をいただきました。
ベージュに濃いブラウンのコントラストが引き立ち、ナチュラルでありながらもセンスの良さを感じる仕上がりとなりました。
デザイン塗装により、外壁の色味を大きく変えずとも、お住まいの印象をぐっと格上げすることができます。
壁